Dead Horse Point State Park/Utah デッドホースポイント州立公園

f0194864_11105390.jpg


地平線に向かってどこまでも続く大地と雲の群れ
人はどこで生まれ、どこに向かうのか?
乾いたユタの大地を削りながら蛇行するコロラド川は
片時もよどむことを知らず、流れてゆく.....


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......


[PR]
# by GagarinBlue | 2008-10-05 11:12 | 州立公園

Sand dunes/Death Valley National Park/California デスバレー国立公園

f0194864_4464034.jpg



   早朝、彼方にある小高い砂丘を目指して足を進める
   時折吹き付ける砂嵐の音だけがする世界
   東の山の稜線から太陽の光が差し込み始める
   灼熱の砂漠に戻る前に...この静寂から抜け出さなくては


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......



f0194864_6163714.gif
■旅のヒント
デスバレー国立公園はカリフォルニア州とネバダ州の間にあり、Death Valley = 死の谷の名前の通り、年間降雨量は5cm足らず、真夏の気温は摂氏50度にも達する荒涼とした公園である。4月末に訪れたが、日中の刺すような紫外線と息の詰まるような暑さは強烈に印象に残っている。砂丘は園内のほぼ中心にあるにあるストーブパイプウェルズ(Stovepipe Wells Village)から車で10分程度。日の出前にようやく気温が下がったところで、トレイルヘッドに車を止め、30分ほどで、ひときわ小高い砂丘の上までたどり着くことができる。砂漠の中に入ると風に舞う砂のかすかな音以外はなにも聞こえない。鋭角にとがった砂丘に腰を下ろして、見渡す限り続く砂丘に朝の光が差し込む様は本当に素晴らしい。
[PR]
# by GagarinBlue | 2008-10-04 12:37 | 国立公園

Upper Antelope Canyon Navajo Tribal Park/Arizona アッパーアンテロープキャニオン ナバホ族公園

f0194864_9593195.jpg


そこはまるで燃え上がる炎が凍りついてできた無限に続く幻想的な洞窟


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......


f0194864_8543350.gif■旅のガイド
アンテロープキャニオンはアリゾナ州の北の端にあるペイジという小さな町の近くにある。
雨水が細い谷に流れ込んでこの芸術的な赤い砂岩の谷が出来たそうだ。
谷の深ささは十数メートル、長さ500mはあると思われ、途中、所々で太陽光が差し込む空間がある。
一歩、谷の中に入り込むと、まるで自分が別の惑星にでも迷い込んだような錯覚にとらわれる神秘的で美しい谷である。
アッパーキャニオンには、大勢の観光客が押し寄せ、光線が見えるようにガイドが砂を投げ上げるので、ひどい砂埃になり、ゆっくりと美しさに浸ることができないのが残念だ。
[PR]
# by GagarinBlue | 2008-10-04 10:32