カテゴリ:国定公園( 7 )

デビルスタワー国定公園 / Devils Tower National Monument

f0194864_14222798.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ あなた心に何かが残りましたか? 



f0194864_10115954.gif■旅のメモ
デビルスタワー国定公園は、ワイオミング州北東部にあり、高さ386m の巨大な切り株のような形の火成岩でできた岩山である。1906年9月24日にに米国初のナショナル・モニュメントに指定され、1977年公開のスティーブン・スピルバーグ監督の映画「未知との遭遇 (Close Encounters of the Third Kind)」のラストシーンで、巨大な宇宙船が降り立つ場所として有名になった。
「悪神のタワー」という名前には根拠がなく、岩山全体を覆う縦の深い溝から、巨大な熊が爪で引掻いた後という伝説が残っており、先住民からはBear Lodgeと呼ばれていたそうだ。
[PR]
by GagarinBlue | 2009-11-10 14:23 | 国定公園

バンデリア国定公園/Bandelier National Monument

f0194864_16161894.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......


f0194864_3251910.gif■旅のメモ
バンデリア国定公園はニューメキシコ州のサンタフェから北西に向かって車で一時間半程度の距離にある国定公園だ。ビジターセンターから一周1時間ほどのメインループトレイルを歩くと、ネイティブアメリカンの住居跡を見ることができる。チャコカルチャー国定公園や、メサベルデ国立公園の住居跡は、レンガ造りの威風堂々とした住居だが、ここの住居跡は、断崖の岩をそのまま利用して作られていて、まるで、おとぎの国に迷い込んだような気持ちになる。日本語のガイドブックには紹介されていないが、サンタフェにから気軽に立ち寄ることができるので是非訪れてほしい場所のひとつだ。
[PR]
by GagarinBlue | 2009-11-03 16:17 | 国定公園

スパイダーロックSpider Rock /キャニオンデシェイ国定公園Canyon de Chelly National Monument

f0194864_1256189.jpg


夜明けと共に朝靄の中に浮かびあがる神秘的な岩の塔
赤褐色の谷に今日も同じように朝が訪れる


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......



f0194864_12565815.gif
■旅のメモ
アリゾナ州の東にあるキャニオンデシェイ国定公園は、南北二つに分かれた谷に先住民の遺跡を見ることができる国定公園だ。スパイダーロックは南側の谷の終わりにあり、高さ244mの岩の塔で、聖なる岩と崇められていたそうだ。谷底には今もナバホ族が農耕を営み、赤い岩に囲まれて暮らす様子を垣間見ることができる。
[PR]
by GagarinBlue | 2009-06-05 12:58 | 国定公園

テントロック国定公園/Kasha-Katuwe Tent Rocks National Monument

f0194864_0521765.jpg

青空に向かって聳え立つテントのような岩が作り出す深い渓谷
谷を吹き抜ける乾いた5月の風が心地よい休日


にほんブログ村 写真ブログへ←あなたの心には誰かに伝えたい気持ちはありますか?



f0194864_819288.gif■旅のヒント
テントロック国定公園はニューメキシコ州最大の都市であるアルバカーキーとサンタフェの間に位置する国定公園です。1周 約1.2mile(1.9km)のCave Loop Trail と、小高い山の頂上まで往復約3.0mile(4.8km)の Canyon Trail の2つのトレイルがあるだけの小規模な国定公園です。
Canyon Trailは山頂まで登りが続きますが、普段から運動をしている方ならば、景色を楽しみながらでも、往復2時間で帰ってこれるでしょう。
途中、円錐形の巨大な奇岩を眺めながら、狭い峡谷(スロットキャニオン)を抜けて、山頂からは360度のパノラマビューと、テントロックの林立する姿を眼下に見下ろすことができ、見所満載の非常に楽しいトレイルです。
[PR]
by GagarinBlue | 2009-06-01 15:45 | 国定公園

White Sands National Monument ホワイトサンズ国定公園

f0194864_11524750.jpg


白い世界にたたずんでいる不思議な植物
Soaptree Yucca
見渡す限りの白い砂丘の中で、凛としてたち、
潔くただ風に吹かれている…


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......



f0194864_1341174.gif
■旅のメモ
ホワイトサンズ国定公園はニューメキシコ州の南にある国定公園。一面見渡す限りの白い砂は、まるで雪景色のようだが、実は石膏(硫酸カルシウム)の結晶が砕けてできたもの。普通の砂漠と違い、照り付ける強い紫外線の下でも、純白の砂が熱を反射するので、触れるとひんやりと冷たい感触がする。
[PR]
by GagarinBlue | 2009-04-03 11:53 | 国定公園

White Sands National Monument ホワイトサンズ国定公園

f0194864_23251647.jpg


幾重にも無限に続く白いレイヤー
まるで深い海の底のような銀の砂漠を、あてもなく彷徨いながら進んでいく
ふと振り返ると、風に吹かれて消えかかった足跡だけが
これが現実の世界であることを教えてくれた


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......


f0194864_1341174.gif
■旅のメモ
ホワイトサンズ国定公園はニューメキシコ州の南にある国定公園だ。白い砂の正体は石膏(硫酸カルシウム)の結晶であり、水に溶ける性質のため、普通の砂丘や砂浜と比べるとやや湿り気のある感触である。他の国立公園や国定公園のような見所が他にあるわけではなく、約710平方kmに渡って、純白の美しい砂丘が続いている。実は、この国定公園は、アメリカ陸軍が管理するミサイル発射場の一部でもあり、メキシコの国境が近いため、夜間に通行するときには、外国人はパスポートの提示を要求されることがある。
[PR]
by GagarinBlue | 2008-10-18 02:49 | 国定公園

Chiricahua National Monument/Arizono チリカワ国定公園

f0194864_113475.jpg

風の音が聞こえる
谷を埋め尽くす一つ一つが違った個性を持つ岩の群れ
その間を風が時折、吹き抜けてゆく
雑踏? 群集?
岩の一つに腰を下ろして、じっと耳をすますと、
まるで岩たちの囁きあう声が聞こえてくるようだ


にほんブログ村 写真ブログへ← Thank you for your vote! ......


f0194864_6243034.gif
■旅のメモ
チリカワ国定公園はアリゾナ州の南東に位置する国定公園だ。アリゾナ州のサワロ国立公園から、ニューメキシコ州のホワイトサンズ国定公園に向かう途中で立ち寄ることができる。園内の一本道を走り続けると約1時間で写真のマッサイポイント(Massai Point)に到着する。メジャーな国定公園ではないので人もまばらだが、灼熱の太陽と赤茶けた砂漠の続くアリゾナの中にあって、ここは小高い山の上にあり、緑も豊富だ。立ち並ぶ奇妙な形の岩は、所々苔むしていて、まるで伝説の妖精ゴブリン(Goblin)の群れのようだった。
[PR]
by GagarinBlue | 2008-10-06 14:36 | 国定公園